抗がん剤治療中の元SKE48・矢方美紀、産毛が生えてきて「少し嬉しい出来事」「早く生えてほしい」と自撮りを公開

矢方は、去年の12月に乳がんであることが判明し、4月に左乳房全摘出とリンパ節切除の手術を受けたことを公表している。

現在も週1回の抗がん剤治療を続けているため、脱毛の副作用があるが、帽子ファッションやウィッグスタイルを前向きに楽しんでいる様子。矢方は今回の講演会について、初めてだから緊張したと述べ、「自分の言葉を聴いてどんな事を感じていただけただろう、、 一言だけでも誰かの胸に残っていただけてたらいいなぁ」とつづっている。