山形・飼い猫に水やエサを与えず飼育放棄!20代アルバイト従業員の女を書類送検「言う事を聞かず、飼育するのが嫌になった」

飼い猫に水やエサを与えず飼育放棄した女を書類送検

山形県南陽市で、ペットへ猫の飼育放棄で飼い主が摘発されたことが分かった。

警察は、飼い猫に餌や水を与えず虐待した疑いで、20代の女を書類送検した。