福岡・70歳、親族に油かけて放火か 悲鳴だけが聞こえる110番通報があり…

70歳、親族に油かけて放火か

※画像はイメージです。

16日の午後8時45分ごろ、福岡県糸田町の民家から悲鳴だけが聞こえる110番があった。

70歳の男が、親戚に灯油のようなものをかけて火をつけたとされている。