不気味な怖い話:寝ていた娘にかけていたタオルケットを、ズル…ズル…とベランダの方へ引っ張ったものの正体

娘にかけていたタオルケットが、ズル…ズル…と引っ張られていった

娘が6才の頃の話。

寝ていた娘にかけていたタオルケットが、ズル…ズル…とベランダの方へ引っ張られていくのを見た。
その先にいたのは…。