大阪・父親手作りの遊具が横転し、9歳男児が死亡 大きく身を乗り出していた

父親手作りの遊具が横転し、9歳男児が死亡

※画像はイメージです。

21日の午後6時ごろ、大阪府岸和田市南上町の自宅前の路上で父親と遊んでいた小学4年の男児(9)が、転倒した遊具の下敷きになる事故があった。

男児は胸などを強く打ったとみられ、搬送先の病院で死亡が確認された。